化学工学会第89年会

学会発表

化学工学会第89年会(大阪公立大学・中百舌鳥キャンパス、2024年3月18-20日)にて、以下の研究成果を発表します。→終了しました

室生ダムにおける藍藻類異常発生評価のための水温予測
下ヶ橋雅樹、三浦耀平、佐野大輔、西村修、今本博臣、浅田安廣、秋葉道宏

前の投稿
第58回日本水環境学会年会(2023年度)

関連記事

学会発表

RaMGI第7回フォーラム

東北大学レアメタル・グリーンイノベーション研究開発センター(RaMGI)第7回フォーラム(2021年11月22日、オンラ…