感染対策 内閣官房が大学生と“広報”検討するイベント

受賞

研究室所属学生が内閣官房主催の広報のあり方を検討するイベント(2022年8月10日、オンライン)に参加し、くつ王賞(大阪大学の忽那賢志教授による特別賞)を受賞しました。Congratulations!!!

森山 桃子(環境水質工学研究室、修士課程2年)
高山 峻(環境水質工学研究室、修士課程1年)
飯塚 勇仁(環境水質工学研究室、修士課程1年)
小山 寛貴(環境水質工学研究室、修士課程1年)
成田 峻之輔(津波工学研究室、修士課程1年)

・受賞題目
Thanks to youth ~「労い」と「感謝」を込めたメッセージ~


本イベントのニュースは以下から確認できます。

感染対策 内閣官房が大学生と“広報”検討するイベント
https://news.ntv.co.jp/category/economy/6a49f02686dd4cd5b729e05dec8d98ad
https://www.youtube.com/watch?v=zoEbTcKqhRs
https://corona.go.jp/together/event/report/

前の投稿
WET Excellent Presentation Award

関連記事

受賞

2021 Best Paper Award

元助教のAmarasiri Mohan先生(現・北里大学講師)との以下の共著論文がCritical Reviews in…