第54回日本水環境学会年会

学会発表

第54回日本水環境学会年会(2020年3月16-18日、岩手大学)において、以下の研究発表が行われます。→本学会は中止となりました。

1-C-12-1:水環境サンプルからの形質転換可能な細胞外薬剤耐性遺伝子の回収方法の確立
小沼千紘、Mohan Amarasiri、鈴木聡、佐野大輔

1-G-10-1:集団内の遺伝的多様性がもたらすロタウイルス株の遊離塩素感受性変化
門屋俊祐、浦山俊一、布浦拓郎、北島正章、岡部聡、中込とよ子、中込治、西村修、佐野大輔

3-J-09-3:Effect of microalgae exudate on metal toxicity under a nutrient-limiting condition
Pscual Pariona Gissela,Sano Daisuke,Sakamaki Takashi,Nishimura Osamu

3-E-09-4:自然条件下における水中腸管系ウイルス自然死滅モデルの構築
加藤郁生、Amarasiri Mohan、佐野大輔

3-B-14-3:ダム湖における藻類異常発生予測モデルの構築
八島将太、西村修、今本博臣、三浦尚之、秋葉 道宏、佐野大輔

前の投稿
U.S.-Japan Cooperative Medical Sciences Program (USJCMSP), Viral Diseases Panel Meeting
次の投稿
第23回日本水環境学会シンポジウム

関連記事

学会発表

World Bosai Forum 2019

World Bosai Forum 2019(2019年11月9-12日、仙台国際センター/東北大学・川内萩ホール)にて…