The Water and Environment Technology Conference 2018(WET2018)(2018年7月14-15日、愛媛大学)

学会発表

The Water and Environment Technology Conference 2018 (WET2018)(2018年7月14-15日、愛媛大学(愛媛県松山市))にて以下の発表が行われます。→終了しました。

Screening of bacterial genes responsible for producing norovirus-binding glycoconjugate
Mohan Amarasiri, Peiyi Yang, Masaaki Kitajima, Yasuhiro Kasahara, Satoshi Okabe, Daisuke Sano

前の投稿
第5回環境水質工学シンポジウム(2018年6月23日、あいぽーと佐渡・多目的ホール)
次の投稿
第21回日本水環境学会シンポジウム(2018年9月4-5日、島根大学)

関連記事

学会発表

RaMGI第7回フォーラム

東北大学レアメタル・グリーンイノベーション研究開発センター(RaMGI)第7回フォーラム(2021年11月22日、オンラ…